活動Research

九州大学大学院 人文情報連係学府(仮称・設置認可 申請中)
学際シンポジウムシリーズ「接続する人文学」

大規模デジタルデータを「読む」上での方法論、そしてデータを読んで知ること、わかることはどういうことか?ということを人文学の様々な分野と情報学から問う。

共催:九州大学大学院人文科学研究院/九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻/九州大学人社系協働研究・教育コモンズ

テクストを計算する

開催日時:2024年7月8日(月)10時~16時
開催場所:九州大学伊都キャンパス イースト1号館 E-A-239会議室(ハイブリッド開催)
参加登録:Googleフォーム(https://forms.gle/PQ8HtWeeUyM4Noes7
参加登録〆切:7/4(木)

10:10-10:40 中川奈津子(九州大学 大学院人文科学研究院)「人文学にとって、機械にとって、良いデータとは何か?」
11:00-11:40 王鼎(蘇州大学 外国語学部)「漢語・漢文通時コーパス『大地コーパス』とテキストマイニング」
13:00-13:40 横井祥(東北大学 大学院情報科学研究科)「『確率的なオウム』にできること、またそれがなぜできるのかについて」
14:00-14:40 大賀哲(九州大学 大学院法学研究院)「能登半島地震におけるSNSの反応:計量テキスト分析による探索型分析」
パネリスト1 上山あゆみ(九州大学 大学院人文科学研究院)
パネリスト2 西村友海(九州大学 大学院法学研究院)

地理・歴史データを作る・使う

開催日時:2024年8月1日(木)13時~16時
開催場所:九州大学伊都キャンパス イースト1号館 E-A-239会議室(ハイブリッド開催)
参加登録:Googleフォーム(https://forms.gle/tghQJUnexvsxYPqt5
参加登録〆切:7/30(火)

13:10-13:50 夏目宗幸(徳島大学 大学院社会産業理工学研究部)「歴史GISデータにおける質と可用性の問題:近世日本と現代中国の研究を事例として」
14:10-14:50 吉賀夏子(大阪大学 大学院人文学研究科)「小城藩日記データベースの構築」
パネリスト1 遠城明雄(九州大学 大学院人文科学研究院)
パネリスト2 荒木和憲(九州大学 大学院人文科学研究院)

大学院説明会(2025年4月入学予定志望者向け)

下記の通り、シンポジウムと同日に大学院説明会を開催いたします(ハイブリッド開催)。

参加をご希望の方は、下記Googleフォームにて必要事項をご記入しご送信ください。(シンポジウムの登録フォームと同じものですが、説明会のみでもご参加いただけます。)

お問い合わせ

〒819-0395 福岡県福岡市西区元岡744
九州大学人文社会科学系事務部学務課(人文情報学担当)

問い合わせフォーム(https://dh.kyushu-u.ac.jp/contact/